建築・土木業界における事例紹介

山岳トンネル工事の安全性向上

3Dスキャナは離れた場所から切羽の表面形状を短時間で取得できるため、従来のスケッチ作業や目視確認が減り、現場作業時間の短縮と安全性の向上につながります。

詳細を見る

鉄筋コンクリート構造ヘルスモニタリング

光ファイバセンサをコンクリート構造物内部に埋め込むことにより、亀裂の発生箇所をピンポイントで特定したり、コンクリートの硬化時の熱や残留ひずみをモニタリング。

詳細を見る

ビル設備改修工事の工期短縮

3D計測データを活用し、現状の工事現場の任意の箇所の寸法を取得。設備の配置検討が可能。工事計画業務に役立てることで作業の効率化を実現します。

詳細を見る