3Dレーザー計測サービス
現場をありのまま3Dデータ化

既存プラント、建築物、文化財などあらゆるものを非接触・短時間で正確に3Dデータ化します。点群データでのご提供だけではなく、断面図、3D CADの作成、さらには3Dモデルを用いた各種シミュレーションまで承ります。

  • プラントの詳細で正確なCAD作成
  • 既存配管や機器と取り合い・干渉確認
  • 機器搬出入など際の干渉チェック
  • デジタルアーカイブ作成

最適な計測機器で、最適な3Dデータを提供

富士テクニカルリサーチの3Dレーザー計測サービスでは、現場の環境とデータの活用用途に合わせて計測機器を選定し、ご要望に沿った成果物を納品いたします。『広範囲計測における精度担保』や『狭隘部のデータ取得』など、地上型レーザースキャナー(TLS)の苦手とする点も測定機器を組み合わせることで補うことができます。また、3Dスキャナーやソフトウェアの導入を検討されているお客様には、目的に応じた計測機器やソフトウェアの選定・評価もご提案致します。

広範囲計測での精度確保
地上型3Dレーザースキャナーのショット間の合成誤差を抑えるため、トータルステーション合成用ターゲットの座標値を取得し、合成によるずれを補正します。

狭い箇所もハンドヘルド型で取得
TLSを設置できない場所、データを取得できない部分のデータをハンドヘルド型の3Dスキャナを使用することで、短時間で補完可能です。


アズビルドモデル作成、シミュレーション

取得した計測データから、3D CADをはじめとした各種モデリングやシミュレーションもご提供します。

3D CADモデリング
取得した点群データから配管や鋼材、平面などの3D-CADのモデリングにも対応いたします。作成した3D-CADはIGES形式などで出力可能です。

干渉チェック、気流解析などのシミュレーション
計測データを利用しての機器搬出入時の干渉チェックシミュレーションや、作成した3D CAD利用した工場空調の気流解析などを実施することも可能です。

3Dレーザー計測サービスの流れ

[1] 計測のご相談
計測したい内容、課題をお聞かせください。機器や手法の説明も分かりやすくさせて頂きます。
[2] 機密保持契約の締結
締結の上、実物や図面を確認しながら詳細を打合せさせて頂きます。
[3] 計測内容の提案
ご希望に応じた詳細計画をご提案させて頂きます。
[4] 計測の実施
ご希望のデータ品質に応じた計測器&アクセサリを用いて計測いたします。
[5] 計測データ処理
予め合意したアウトプット形式に応じてデータ処理を行います。
[6] 報告会・データ納品
計測結果のご報告・説明の上、計測データ、まとめデータを納品いたします。

3Dレーザー計測サービスをご希望の方、お質問のある方はお気軽にお問い合わせください。

3Dレーザー計測サービスの事例

既存変電所の3Dデータ化

変電所の適切な保全・保守を行うためには機器類の位置を詳細に把握する必要があります。例えば機器の劣化がある場合、平面図を参考に周辺機器類を考慮して工事計画を立てます。

詳細を見る

ビル設備改修工事の工期短縮

3D計測データを活用し、現状の工事現場の任意の箇所の寸法を取得。設備の配置検討が可能。工事計画業務に役立てることで作業の効率化を実現します。

詳細を見る

3Dレーザー計測によるプラントのデジタル化

FTRの計測サービスでプラントをデジタル化することで、安全性を確保しつつ、さらなる生産製の向上に貢献します。

詳細を見る

3Dレーザー計測サービスをもっと知る