メカトロコンサルティング

キズ検査、異物混入、クリアランスチェックといった様々な検査工程の自動化しませんか?
既存の検査機器をロボットや搬送機といった自動機器と組み合わせることで、高精度且つ高速な自動検査システムを構築します。FTRの長年蓄積された検査技術に関するノウハウを基に、最適な検査システムをご提案させていただきます。

メカトロコンサル事例



円筒内部欠陥検査システム

レーザー光の反射強度の変化から、円筒内部の傷や鋳巣、エッジといった欠陥を検査するシステムです。高精度かつ高速なスキャンと欠陥自動検出機能により、生産現場での品質向上・生産性向上に役立ちます。 従来のカメラ法では光源が必要なため、光の当たり方による結果の変化や、影による検査のばらつきがありました。レーザー光を使用する方法では、色でなく表面状態で検査を行いますので、安定した計測が可能となります。

対象物

  • エンジンボアの鋳巣検査
  • バルブボディの鋳巣検査
  • ブレーキキャリパの切粉検査
  • マスターシリンダの面取り検査
  • ピストンの面取り検査

自動寸法計測システム

光切断ユニットをロボットアームと組み合わせることで、高精度かつ高速な検査システムを構築します。 部品組付けの隙段差管理や加工の精度確認など、従来人がアナログ計器で管理していた工程を、デジタル値及び全自動での検査をすることができます。読み取りや書き取りのミスや人による読み取りのばらつきもなくなり、大幅な精度の向上と検査時間の短縮が可能となります。

対象物

  • 自動車のボディ組付け検査
  • インパネ組付け検査査
  • 溶接ビードの幅高さ測定
  • 加工精度検査

メカトロコンサルティングをご希望の方、お質問のある方はお気軽にお問い合わせください。

メカトロコンサルティングをもっと知る