「第36回 設計・製造ソリューション展」「第2回 製造業DX展」 弊社ブースのご案内

この度、株式会社富士テクニカルリサーチ(FTR)は、
6月19日(水)~21日(金)に東京ビッグサイトにて開催される「第36回ものづくりワールド[東京]」において
「第36回 設計・製造ソリューション展」「第2回 製造業DX展」へ出展いたします。
「設計・製造ソリューション展」では、3次元計測ソリューションを中心に、
「製造業DX展」では現場のDXを推進する製品を中心にご紹介させていただく予定です。
皆様お誘い合わせの上、是非弊社ブースにご来場賜りますようお願い申し上げます。

出展内容

MetraSCAN3D

MetraSCAN3D

MetraSCAN3Dは高速かつ高精度、汎用性にも優れた光学式CMMスキャナーです。
最大6mの形状データを取得し、計測範囲内であれば対象物の大きさによらず一定の精度0.078での計測が
可能なため、品質保証や研究開発の要求精度に対応可能なデータを取得できます。
また、トラッカーによる位置追跡で位置合わせを行うため、マーカーの設置が不要です。

適用事例

[重工業]
・インペラタービンの検査
・発電用タービンの分析
・産業装置の部品と付属品の開発

[製造]
・未加工の鋳造 / 鍛造の検査
・鋳造 / 鍛造加工用品質検査
・鋳型 / 金型の設計または修正
・初回製品検査

[自動車・輸送]
・部品メーカーの品質管理
・アフターマーケットでのリバースエンジニアリング
・フォーミュラカーのハンドル設計
・スポーツバイクの設計と開発
・摩耗や変形の監視
・工具のテストと調整
・シートのデザイン

[プラント]
・パイプライン検査
・貯蔵タンクの検査

[航空機]
・あられ・ひょうによるダメージの評価
・タービンの定期的なメンテナンス

HandySCAN3D

HandySCAN3D

Creaform HandySCAN3D™は、高い信頼性を誇る、特許取得済みのメトロロジー・グレード(寸法検査レベル)の3Dスキャナーです。設計、製造、測定を専門とするエンジニアのニーズを満たすべく最適化されたHandySCAN3Dは、最も効果的かつ信頼できる方法で、どのような場所でも対象物の正確な3D測定を行うことができます。

適用事例

[重工業]
・インペラタービンの検査
・発電用タービンの分析
・産業装置の部品と付属品の開発

[製造]
・未加工の鋳造 / 鍛造の検査
・鋳造 / 鍛造加工用品質検査
・鋳型 / 金型の設計または修正
・初回製品検査

[自動車・輸送]
・部品メーカーの品質管理
・アフターマーケットでのリバースエンジニアリング
・フォーミュラカーのハンドル設計
・スポーツバイクの設計と開発
・摩耗や変形の監視
・工具のテストと調整
・シートのデザイン

[プラント]
・パイプライン検査
・貯蔵タンクの検査

[航空機]
・あられ・ひょうによるダメージの評価
・タービンの定期的なメンテナンス

ポータブル隙間/段差測定器『GapGun』

ポータブル隙間/段差測定器『GapGun』

ノギスやゲージに代わる非接触式のすき間・段差・R測定ツール!
従来モデルでは難しかった光沢面の測定が可能!

測定箇所のナビやレポート作成を自動で行う検査プラン機能を搭載し、従来品に比べ、圧倒的な作業の効率化、品質の安定化を実現しました。
ロボットと組み合わせた自動検査や完成車の組み付け検査にも最適です。

適用事例

[航空機]
・外部ボディパネル
・複合パネル
・カーボンファイバの階層

[自動車]
・部品組み付け時の検査
・最終アセンブリ / 塗装車
・ホワイトボディ / 非塗装車

[その他]
・ドラム、ブレーキパッドの検査
・タービン翼の検査
・溶接プロファイル

光ファイバセンシングシステム『FBI-Gauge』

光ファイバセンシングシステム『FBI-Gauge』

50mの長距離計測と250Hzの高速計測に加え、最大8chのマルチチャンネル計測を実現した新機種「ODiSI-6100」登場!

ひずみ/温度をファイバに沿って最長50m、最小計測ピッチ0.65mmで計測できます。
新機種では、マルチチャンネルに対応し、最大8本のファイバを用いた同時計測が可能になりました。耐振動性も向上したため車載計測にも最適です。

適用事例

[ひずみ分布計測]
・積雪時の自動車ルーフひずみ分布計測
・ホワイトボディねじり剛性試験
・射出成型金型のひずみ・温度同時計測
・ボルト締付時ボア変形計測

[温度分布計測]
・自動車エンジンルーム温度分布計測
・ラジエータ温度分布計測
・自動車排気管温度分布計測
・エアコン吹出口の空間温度分布計測

[破損検出]
・複合材剥離進展検出
・コンクリートのクラック進展検出

3Dレーザー計測データ処理ソフトウェア『Galaxy-Eye Modeler』

3Dレーザー計測データ処理ソフトウェア『Galaxy-Eye Modeler』

3次元レーザー計測データを瞬時に可視化!!軽快なデータ処理!
「既設工場のCAD化」「CADレスでのレイアウト検討」!

大規模な3Dレーザー計測データをスピーディに処理することができます。
新バージョンでは、ダクトCAD作成やDXFデータからのCAD作成等、CAD作成機能を拡充し、ランダム点群との親和性も向上しました。

適用事例

[プラント]
・耐震バックチェック
・廃炉ボリューム検討
・機器搬入出ルート検討

[造船]
・バラスト水処理装置検討
・配管取り回し検討
・現場の保全管理

[生産ライン]
・ラインの機器入れ替え
・レイアウト検討
・ロボットの可動範囲検討
・搬送ルートの作業性向上検討
・進捗管理 / 工事履歴管理

デジタルデータ相互連携システム『Galaxy-Eye Connect』

デジタルデータ相互連携システム『Galaxy-Eye Connect』

Galaxy-Eye Connectは、工場・プラント現場の3D計測データと、保全関連データを相互に連携させることにより、従来業務の数十%を占めているといわれる「探す」「聞く」「調べる」作業を大幅に短縮します。相互連携のできるデータの種類は多岐にわたり、図面データはCADのほか、紙図面をスキャンしたものも同様に扱うことが可能です。誰でもどこからでも、繋がっているデータにアクセスできることで、各業務で発生する「探す」手間を最小限にします。

適用事例

[プラント]
・保全計画
・修繕履歴
・ルート確認
・在庫品確認
・手順書
・リスク可視化

ハンディ3Dスキャナ『F6 SMART』

ハンディ3Dスキャナ『F6 SMART』

4mの広い測定レンジでスピーディな計測が可能な使い勝手のよい3Dスキャナ!

赤外線レーザを使用したロングレンジのハンドヘルド型3Dスキャナです。
設備の3Dデータ化や狭隘部での使用などに威力を発揮します。
地上型の3Dレーザスキャナと組み合わせたデータ補完も可能です。

適用事例

[自動車] ・自動車内装の3Dデータ化
・エンジンルーム内の3Dデータ化
・固定式等で計測できなかった部分の補完計測

・データ欠けの補完
[航空機] ・コックピット内の3Dデータ化

地上型3Dレーザースキャナ『FARO Focus』

地上型3Dレーザースキャナ『FARO Focus』

FARO Focus Laser Scanner は、建築、エンジニアリング、建 設、公共の安全と科学捜査やプロダクトデザインなどの業界に おいて、室内外の計測のために設計されています。スキャナー は現実の世界の情報をデジタルで取得し、プロジェクト全体や 製品品質を維持、向上するための、分析、協働、より良い決定の 実行を可能にします。

適用事例

・ビル情報モデリング(BIM)
・産業施設管理
・インフラプロジェクト

出展詳細

日時 6月19日〜6月21日
10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
展示会名

第36回 設計・製造ソリューション展
第2回 製造業DX展

会場

東京ビッグサイト 南展示棟
〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11−1
アクセス情報はこちら

弊社ブース番号

第36回 設計・製造ソリューション展:S21-31
第2回 製造業DX展:S9-13

入場方法

事前登録が必要です。
事前登録はこちら

展示会ホームページ

https://www.manufacturing-world.jp/tokyo/ja-jp/about/dms.html

お問い合わせ

みなとみらい本社

〒220-6215
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3番5号
クイーンズタワーC 15階
株式会社富士テクニカルリサーチ 展示会担当
TEL : 045-650-6650(代表) / FAX : 045-650-6653